Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念予想

【中山10R:GⅠ有馬記念】

 先日、わが㈱ミリオンの自称美人秘書が引き当てた有馬記念の
レセプションパーティーに行ってきました。
 庶民には敷居の高いホテルニューオータニ、美味しいお酒と美味
しい食べ物、生の藤原紀香・・・
 今回が第一回と言うだけあって、ファンのためと言うよりは確実
にJRAと主催者の馬主協会の完全なるオナニープレイ。
 特に中身があるわけでもなく、せめて出走騎手たちの紹介で、一
人一人のコメントぐらい聞きたかった(`д´)
 そんな中でも一番テンションが上がったのが、出席している各出
走馬の関係者との写真撮影。
 出走騎手では横山典・岩田・後藤、他にも北村宏・藤沢調教師・
馬三郎の弥永さん・・・
 いろんな人と撮りました。
 しかし、いくら疲れていて、いくら気が進まないとはいっても、
騎手たちのテンションの低さには相当ガッカリ (_ _;)
 あんなつまらないパーティーにお金を使える上層階級の人たち、
正直うらやましいです。

 今年ももう最終週。
 豪華なメンバーがそろったこの有馬記念で、今年のプラス収支を掴
み取るためにがんばりましょう!!



●過去のデータから

・4歳馬が有利で上位人気は更に期待できる

・比較的内枠有利

・前走GI組が圧倒的
 →過去にGⅠ連対歴があると信頼感あUP

・中山巧者なら人気・年齢関係なし



●各馬の短評

1.ヴィクトワールピサ
 前走は海外遠征の影響を心配されてかの8番人気。
 ダノン・ペルーサの台頭、ローズ・エイシンの復権で世代でも影が
薄くなっていた印象だが、今年の春の段階では間違いなく世代
No.1の評価を得ていた。
 GⅠを制した得意の中山で、絶好の枠を引いて、鞍上は勝負強
いデムーロ。
 ローズの出走取り消しで2番人気に押し出され、少々人気になり
すぎな感もあるが、調教では気配・上昇度ともに一番の出来。
 ローズ不在なら実績的には世代No.1。
 内から出し抜けばブエナにも肉薄できる。
 
2.ネヴァブション
 ダイワテキサス、アメリカンボス、マツリダゴッホ、エアシェイデ
ィ・・・と、 トリッキーなコースだけに、このコースへに高い適性
を見せてきた馬には、人気を超える好走の下地がある。
 高齢とはいえ、今年の成績はコース・レベル問わず安定感抜群。
 調教も記憶に無いほどのパワフルな動き。
 ステイヤーズS組の好走例が無いのが気がかり。

3.フォゲッタブル
 忘れられているのが昨年4番人気で4着だった過去。
 期待された良血も今年は昨年ほどの勢いが無い。
 復権を約束されていたはずの前走での負け方も気になる。
 絶好調ネヴァがデータで割引なら、同じローテの同馬も軽視。

4.トーセンジョーダン
 強烈な決め手があるわけではないが、どんな展開でも正攻法で
ねじ伏せる感じはまさにGⅠ級。
 キャリアを積んで得意の舞台に帰ってきた。
 今回出走メンバーの他の騎手が、自分の馬以外で乗りたい馬を
聞いた結果、一番人気だったのがこの馬だったらしい。
 若手騎手は苦戦傾向でも、あの武豊の初年度勝利数記録を塗
り替えた次代のエースなら問題なし。
 相手強化でも対応できそうな潜在能力に期待して本命視。

5.ルーラーシップ
 初重賞の毎日杯では、出遅れて後のNHKマイルC馬に0.5差。
 初GⅠのダービーでは、キャリアで不利な立場ながら上位人気に
推されて、しっかり応えた。
 休み明けの前走もスケールの違いで圧倒。
 血統的にも奥があり、今までの兄弟の中でも一番の出世候補。
 ただ、こちらも中2週での参戦に好走例が無いのがネック。

6.ローズキングダム
 残念ながら出走取り消し。
 チーン・・・(T_T)

7.ブエナビスタ
 タフなレースが続いて疲れが心配も、調教は無難な好調ぶり。
 JRAのCMでは、未来が見える大泉洋が見た佐藤浩一の未来で
は、佐藤の持ち馬が有馬記念を勝った時の馬番が7番で、大泉自
身の未来は金髪&青い瞳の外人で、サインは外人(スミヨン)騎乗
のブエナビスタをあからさまに表している。
 しかし、快勝と思いきや降着のJC、雪辱を晴らすはずのローズは
出走取消、スミヨンも勢いが無い現状で、若干同馬のツキににミ
ソが付いた印象。
 過去に降着が2回もありながら複勝率100%では、この馬を斬
るのは無謀の一言。
 
8.メイショウベルーガ
 目標はエリザベス女王杯だったのは明確で、直線の短い中山、
坂のあるコース、相手強化と、条件の好転材料は一つも無い。
 この馬を買うなら全馬買う。

9.ダノンシャンティ
 NHKマイルCを破格のタイムで制した代償で故障。
 いくら世代トップの能力があっても、ぶっつけでの一気の距離延
長はマイナス材料。
 復活劇の多い有馬記念でも、人気とのバランスから多くは買え
ない。

10.エイシンフラッシュ
 強い3歳世代の頂点に立った馬。
 中山では重賞勝ちがあり、逃げ馬不在のここは瞬発力勝負に強い同
馬にとっては条件は大きく好転する。
 菊を断念し、JCは自分の競馬ができなかった。
 一度叩いて調教の動きは明らかによくなり、ほかの馬に比べたら
余力がある分有利。
 勝てばこの馬にも年度代表馬の権利がある。

11.トゥザグローリー
 良血馬で戦績的にも世代トップであるのはわかるが、前走はあくま
でローカル重賞。
 距離もマイルCSよりここのほうがいいとは思えない。
 本格化は来年とみる。

12.ドリームジャーニー
 大きな怪我もなく、常に一線級で走ってきたが、今期は自身初とも
いえる脚元の不安で順調さを欠いている。
 2歳時から一度もマイルから長距離のGIを勝ち、戦績的には名馬
の部類に入るし、57kgならまだ負けているわけではない。
 有馬特有の復活劇があるならこの馬か?

13.オウケンブルースリ
 去年の戦績から、今年は古馬のエースになると思われていたが、馬
柱のとおりいまいちな内容。
 これまでの後方一気では中山がプラスに向くとは思えないが、追い
込みしかできなかったカンパニーやブエナを先行させて新たな一面を
引き出した横山典なら、思わず期待してしまう。

14.ペルーサ
 ゲート難がなければ最低でも今期2勝はできていたと思わせる末脚
は間違いなく一級品。
 スケールが大きくて荒削りな差し脚は、スタート・小回りへの対応
に不安を残す。
 こちらも本格化は来年以降と見る。
 無事に育てば来年はこの馬の年になるような気がするが、このレー
スは大人しくしていて欲しい。

15.レッドディザイア
 春は海外帰りで状態に不安を残す状態でGI4着。
 昨年はブエナのライバルで先着もしている。
 今回も海外帰りで印象が薄まっているだけで、人気は落ちすぎの感
がある。
 器用なタイプで右回りなら安定感はブエナ以上。
 中山は確実に向くので、バッサリ切るのは危険な一頭。

16.ジャミール
 スタミナ勝負ならここでも足りる可能性はあるけど、条件問わず詰
めの甘いタイプで信頼感はいまいち。
 何かの大逃げでスタミナ勝負になるのなら一票必要か??


<結論>
 ◎4トーセンジョーダン
 ○1ヴィクトワールピサ
 ▲10エイシンフラッシュ
 △7ブエナビスタ
 △13オウケンブルースリ
 △6ルーラーシップ
 △2ネヴァブション
 穴15レッドディザイア

☆買い目☆
 ・3連単フォーメーション
  4→1・7・10→1・3・6・7・10・13・15=15点
  1・7・10→4→1・3・6・7・10・13・15=15点


 
スポンサーサイト

今日の予想

【中山11R:GⅠ朝日杯FS】

●過去のデータから
・1番人気は(2・3・4・1)
  →唯一頭馬券圏外の’07スズジュピター(5着)は重賞未勝利

・「中山マイルは内枠有利」の格言どおり二桁の枠は苦戦傾向
  →毎年ほぼフルゲートで行われ、馬券圏内30頭中二桁馬番は
   たったの7頭で、しかも未勝利

・前走重賞以外からの参戦の場合は勝っていることが大事

・前走で二桁着順からの巻き返しは3着が1頭のみ

・外人ジョッキーが好成績

・関西馬が圧倒
  →関東馬(2・4・3・57)  関西馬(8・6・6・68)

・極端な追い込みは不利で、4コーナー10番手以内が理想


●調教
 ピカピカ・・・リベルタス
 ピカ・・・・・・リフトザウィングス
 ピ・・・・・・・・サダムパテック、マジカルポケット、タツミリュウ
 次点・・・・・・オースミイージー、リアルインパクト


<結論>
 人気のサダムの実力と、一番人気のデータの強さは認めるも、ス
タートと器用さに欠けるレース振りに不安があり、枠も二桁で割引
 代わりに絶好の枠を引いた器用な2頭に期待した。

 ◎リベルタス
 ○マイネルラクリマ
 ▲サダムパテック
 △リフトザウィングス
 △アドマイヤサガス
 △ロビンフット
 穴オースミイージー


☆買い目☆
・ワイド
 2-3

・3連単2頭軸マルチ
 2-3⇔1・8・9・15=24点



【小倉11R:GⅢ愛知杯】

<結論>
 牝馬限定戦は、近走の牡馬混合戦の成績重視がマイルール。
 パッと見、マイルCSで10着とは言え0.6差に善戦したテイエム
が最右翼だが、そのマイルCSで3着のゴールスキー相手に僅差の
競馬をしたトゥニーポートに期待。
 最内枠で芹沢騎乗なら他の馬には逃げさせないはず。
 さらに斤量は軽くなり、小回りでこの相手なら食い込める。

 ◎トゥニーポート
 ○テイエムオーロラ
 ▲イタリアンレッド
 △セラフィックロンプ
 △コスモネモシン
 △ブロードストリート
 △ヒカルアマランサス
 △サンレイジャスパー
 穴シングライクバード


☆買い目☆
・3連複フォーメーション
 1-8・10・17-1・3・5・7・8・10・12・13・17=21点




日曜重賞予想

【阪神11R:GⅠ阪神JF】
個人的に、JRAのGⅠの中で最も予想のしがいが無いGⅠ。
過去の上位馬からはその後のクラシックやGⅠ戦線を盛り上げるよ
うな名牝の名前もあるが、その中に混じって、どんな馬だったのかを
思い出すことが出来ないような一発屋の名前も少なくない。
新馬や未勝利を平凡な内容で勝ち上がり、即GⅠ挑戦で運よく抽
選をクリアし、鮮やかな変わり身を見せ、馬券になってしまう・・・
そんなパターンが多いから、というのが最大の理由。

レース後でも何でそんな馬が飛んできたのかが分からないような決
着が多い以上、ここで本腰入れても仕方なし。

勝負は後述のカペラS!!


・・・の前にまずは阪神。
今年は規格外な印象の3頭三つ巴の様相。
桜花賞馬の子ダンスファンタジア、同レース2着馬の半妹レーヴデ
ィソール、同レース優勝馬の全妹アヴェンチュラ。
ちなみに、レーヴディソールの姉レーヴダムールを負かしたのは、ア
ヴェンチュラの姉トールポピー。
競馬の面白いところだけど、時間の流れを感じます(-_-;)

同じ阪神マイルで実績のある一族なので人気も仕方なし。
前走内容からも、それぞれ他の馬には負けないと思わせる内容。
しかし、前述にもあるようにこれは気まぐれな2歳牝馬のGⅠ。
過去20年まで遡っても1・2・3番人気の決着はたったの2回しか
ない。


ただし、軸馬の選定はこの3頭の中からで間違いはないとみる。

過去のレース内容から、位置取り・脚質・上がり・完成度などから、
本命◎はダンスファンタジア。
好位~中断から上がり1位で難無く抜け出した前走の赤松賞は、
同じレースを快勝してこのレースを勝った昨年のアパパネ以上にイ
ンパクトがあった。
ケガがあったとはいえ、天才と呼ばれた男がGⅠ1勝で終わるわけ
が無い。

対抗○はレーヴディソール。
このメンバーの中では、唯一この馬が、今後牡馬との対戦でも勝ち
負けになるであろう器を感じたので、本命と最後まで悩んだが、完
成度と脚質の安定感の差で一枚割引。
ペースが思ったより厳しくなれば・・・の条件付きだけど、ダンスを差
しきれるのはこの馬だけ。

現時点でこの2頭の馬連は2.9倍。
幼い牝馬のレースでこのオッズに1点買いする勇気は無い。

この2頭に割って入る馬を5頭に絞って、3連単勝負。


候補は、この馬で当てても嬉しくないアヴェンチュラ、前走で馬群を
巧く捌いて俺の大万馬券の邪魔をしたホエールキャプチャ、前走で
距離にメドを立てて人気が更に落ちるマルモセーラ、前走は不良馬
場で度外視できるタガノラヴキセキ、栗東留学とデムーロが怖いラ
イステラスまで。

次点のマイネ、オースミ、クリア、グルーヴィは変わり身の可能性を秘
めているとみて、パドックで目立つ仕上げならヒモに加える予定。


☆買い目☆
・3連単フォーメーション
 11・14→11・14→1・4・9・10・18=10点
 11・14→1・4・9・10・18→11・14=10点



【中山11R:カペラS】

◎シルクフォーチュン
○ヤサカファイン
▲ダイワディライト
△ナムラタイタン
△スーニ
穴ジーエスライカー

☆買い目☆
パドック見ても上記の6頭でいけるなら◎から馬単1着流し。
ニシノ・マハーバリ・セイク・マルカが気になっているので、ヒモが増
えるようなら3連複フォーメーション。







JCダート予想

【阪神11R:ジャパンカップダート】

今現在の横綱エスポワールシチーとサクセスブロッケンが不在。
JBCの覇者も、外国馬も、地方馬も不在。
メンバー的にはせいぜいGⅡレベルで、焦点は古豪の意地か新興
勢力の台頭か。
以前は東京2100mだったのに、3年前の謎の阪神移設から間も
ないため、データも信用できない。
特に紛れがあるコースでもないので、素直に近走の内容と展開で絞
りたい。


3トランセンド
3歳時から期待されるも、古馬と走り出してからはそれほどのイン
パクトは無いが、藤田に手代わりしてからのここ3戦ははっきりと
ハナを主張し、前走は影も踏ませない鮮やかな逃げきりで、多少の
成長は感じられる。
先行力と切れが利く平坦の京都と比べて、馬力と底力が必要な坂の
ある阪神は、同じ距離でも性格が違うもの。
相手も強化されて条件好転とはいかないが、強力な同型が見当たら
ず、のどかな一人旅であっさりもある。
唯一の不安はアリゼオ。
芝の同距離でも逃げれるスピードがあるから、トランセンドの一人
旅を邪魔できる唯一の存在。


1シルクメビウス
芝と比べて世代交代が遅いダート界において、昨年の同馬の2着は
立派な成績。
じっくり脚をためるタイプで展開に左右される面もあるが、相手も
コースも不問の堅実な末脚は、今回のメンバーで10回走れば7回
は勝てるはず。
京都から阪神へのコース変わりと叩き2戦目で条件は大幅に好転す
るが、後ろから行く馬の最内枠は明らかな不利。
一度下げて外を回す間に足もとをすくわれる可能性がある。



正直、上記2頭以外に勝つ馬が想像できない。
2頭とも人気なので、2頭軸は考えない。

シルクの能力は認めても、ここは展開に苦しむと見てヒモに。

トランセンドから人気薄を2列目に配した3連複フォーメーション
で勝負する。


☆買い目☆
・3連複フォーメーション
 3-4・10・12-2・4・5・6・7・10・12・13・16=21点
 3-4・12-2・4・5・10・12・13・16=11点

・3連単フォーメーション
 1・3→1・3→2・4・5・6・10・12・13・16=16点













Appendix

Profile

duca

鉄の馬(ちなみに、DUCATI zdm900)にまたがってたはずなのに・・・
今は、生きた馬に魅了されてしまった漢(4△才)
競馬歴なんと3年目のハナタレ・・
しかし、馬券を買いだした初年度は回収率100%を超える!!
調子ぶっこいて2年目・・・・・修理どこでなく新車買えた・・・・
今年こそ、100万馬券(夢)もしくは、JRAの帯を収集してやろうと思っているおばかなおやぢ

師匠
競馬歴10年以上のCoolな3◎才
ducaを生馬の虜にさせた張本人
展開を読みながらの予想だけでなく
パドック・返し馬(馬を見る目はバツグン)でのアドバイスで万馬券のプレゼントをしてくれるducaにとっては、万年サンタみたいなお方

O専務
やはり師匠の影響で競馬をはじめたひとり。
競馬歴はやはり10年選手の3○才。血統、データー派かな?
締切直前にボソット言う一言を聞き逃すな!が合言葉
自信なさげに言う推奨馬がすっ飛んでくる~(穴馬)

Extra

プロフィール

duca

Author:duca
鉄の馬(ちなみに、DUCATI zdm900)にまたがってたはずなのに・・・
今は、生きた馬に魅了されてしまった漢(4△才)
競馬歴なんと3年目のハナタレ・・
しかし、馬券を買いだした初年度は回収率100%を超える!!
調子ぶっこいて2年目・・・・・修理どこでなく新車買えた・・・・
今年こそ、100万馬券(夢)もしくは、JRAの帯を収集してやろうと思っているおばかなおやぢ

師匠
競馬歴10年以上のCoolな3◎才
ducaを生馬の虜にさせた張本人
展開を読みながらの予想だけでなく
パドック・返し馬(馬を見る目はバツグン)でのアドバイスで万馬券のプレゼントをしてくれるducaにとっては、万年サンタみたいなお方

O専務
やはり師匠の影響で競馬をはじめたひとり。
競馬歴はやはり10年選手の3○才。血統、データー派かな?
締切直前にボソット言う一言を聞き逃すな!が合言葉
自信なさげに言う推奨馬がすっ飛んでくる~(穴馬)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

いらっしゃいませ。


:現在の閲覧者数:
コメント残してください。

アフェリエイト

即PATするなら

すぐ口座開設

参加してます。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村 競馬ブログへ ↑一日一押!!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
  1. サーチエンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。