Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月賞とWIN5予想

【東京11R:GⅠ皐月賞】

 今年は東京開催。
 過去のデータもトライアルレースの結果も当てにならず、震災
の影響でローテーションにも狂いが生じた。
 このレース自体が一週延びたのは各馬同じ条件だが、スプリ
ングSなどは馬場変更まで余儀なくされ、いつもの皐月賞のつ
もりで予想する訳にはいかない。
 ここは単純に、「このメンバーを東京2000mで走らせたらど
うなるか」を考える。


●各馬の単評(★の数は調教評価:5段階)

 1.ステラロッサ ★★★★★
   2走前はどスローにはまり、前走はコース取りの差で、共に
  上がり1位を駆使しながらの惜敗。
   スケールの大きなフットワークから東京替わりは大歓迎。
   ただしその大きなストライドが内枠でアダとなる気がするし、
  高松宮のポカ以来、波に乗れない川田もちょっと不安。

 2.ダノンバラード ★★★★
   4戦して最速上がりが34.5と、決め手不足は明らか。
   馬場悪化で面白そうな気はしたが、思いのほか明日は馬場
  が回復しそうな様子。
   天才と呼ばれた鞍上も、今では平凡な成績。
   パドックで状態が良くてもヒモまで。
  
 3.ノーザンリバー ★★★★
   新馬戦でレーヴディソールの2着後、休養を挟んで芝・ダート
  条件問わず上がり1位で能力を示す。
   1300勝を足踏みせずに通過した勢いのある鞍上も不気
  味だが、兄弟や母父から東京2000mは長い印象。

 4.サダムパテック ★★★
   東スポ杯の圧勝、GⅠで出遅れながら詰め寄った差し脚か
  ら、東京替わりはどの馬よりも好転材料。
   加えて、前走のように先行力も示したので死角は少ない。
   心配だった馬場悪化も、好天で良化するなら人気でも中心
  視は仕方ないが、パドックでチキン=岩田がアンライバルドの
  ダービーの時のように青ざめてたらヒモに落とす。

 5.ナカヤマナイト ★★★★
   例年なら、3月以降不出走はデータ的に劣勢だが、今年は
  本番と同じ競馬場でのトライアルが無かったために、共同通
  信杯の快勝がクローズアップされている。
   条件・展開問わずに連対率100%は立派だが、ヨシトミ先
  生は滅多にGⅠは勝たない。
   母父カコイーシーズも、今日みたいな荒れ馬場のほうが良か
  った気がする。
   大崩は考えづらいが頭には買いたくない。

 6.ダノンミル ★★
   調教でノメっていたことからも、今日みたいな馬場なら消し
  で良かったが、一貫して2000mを使われてきた適性面から
  馬場良化なら侮れない。

 7.ロッカヴェラーノ ★★★★
   新馬でレコード勝ち、出遅れての敗戦を挟んでOP戦快勝。
   横の比較ができないので、どのくらい強いのかがかえって未
  知の魅力になっている。
   プレイが外枠を引いたことで、もし楽に単騎逃げに持ち込め
  れば、大舞台で何度か穴を開けてきた鞍上の手腕が光る。

 8.ビッグロマンス ★★
   芝2戦目での重賞、極端なスローペースからの瞬発力勝負
  になったとはいえ、やはりダート馬に芝の一線級は荷が重い。
   特に強調材料もなく、ここは参加賞狙いか。

 9.カフナ ★★★★
   調教の動き、若手No.1の初GⅠ・・・
   それ以外に強調材料はなく、馬場良化で力勝負なら静観。

 10.エイシンオスマン ★★★
   前走で波乱を演出したが、最内でロスなく立ち回ってのも
  ので、距離が延びていいタイプには思えない。
   決め手もなく、これが来るならどう買っても当たらない。

 11.ベルシャザール ★★★
   こちらもダノン同様に決め手に欠く、いわゆる「ズブいタイ
  プ」で、アンカツも前走後に本番での先行策を示唆。
   個人的な予想ではこの馬が逃げると見ているが、やはりこ
  の馬も中山で走りたかった部類。
   
 12.オルフェーブル ★★★★
   全兄ドリジャ同様に、「末脚を活かせる東京は合う」とイケ
  ポンは豪語するが、結局ドリジャは東京未勝利。
   この馬も展開が向かなかった2・3走前は確かに強い負け
  方だったが、あくまでも一瞬の脚を活かすタイプで、基本的に
  は東京は向かない印象。
   荒れ馬場なら自信を持って斬れたが・・・
 
 13.リベルタス ★★★★
   正直、この馬の取捨が一番悩んだ。
   昨秋は未完成な状態にもかかわらず、GⅠを2番人気で差
  のない3着。
   今年緒戦も、出世レースを快勝して距離への対応を示した。
   どうも前走の大敗で人気が落ちすぎな気もするし、そういう
  馬にノリが乗るのも、直感的にものすごく怖い。
   調教の動きも良いので、パドックの状態次第では思い切っ
  て上位に推すつもり。

 14.フェイトフルウォー ★★★
   前述ナカヤマ同様、京成杯や共同通信杯などで強い勝ち方
  をしても、ぶっつけで皐月に挑んだ馬の連対は無い。
   新馬で放馬しながらあっけなく勝ってみたり、不器用なレー
  スぶりから一変して京成杯のように器用に好位抜け出しをし
  てみたりと、潜在能力が高いのは確かな気はする。
   厩舎の重賞実績が著しく低いのと、鞍上のGⅠ戦跡が強気
  に推せない理由だが、一発はあると思う。

 15.デボネア ★★
   小倉のレコード勝ちからも、ここ2戦の人気薄での激走は特
  に驚けないが、更に相手が揃ったここでもう一枚上の走りが
  できるかとなると疑問。
   ただし、鞍上テッチャンの東京芝2000mでの単勝回収率
  は、この一流メンバー相手でもダントツで高い。

 16.トーセンラー ★★★★★
   前走の強烈な差し脚、調教の抜群の反応と、武豊が「父デ
  ィープに一番近い」と評しただけはある。
   ただし、2・3走前の淡白な負け方と、あまりの反応の良さ
  と切れっぷりから、京都寄りのマイラーの印象が強い。
   ここでも勝つだけの力はあると思うが、外枠を引いたことも
  あって、東京コースならここはあえて評価を下げたい。

 17.プレイ ★★★
   先行力と粘着力はこのメンバー随一。
   外枠さえ引かなければ、複勝圏は堅いと睨んでいたが、まさ
  かの外枠で割り引かざるを得ない。
   半兄アドマイヤムーン、大舞台で勝負強い松岡と穴の魅力
  は十分で、ロッカ・ベルが行っても好位から粘れそうな分だけ
  買い材料は多い。

 18.オールアズワン ★★
   この馬も、リベルタス同様に、凡走した前走以外では消す
  材料がこれといって見当たらない。
   決め手に欠けるので、力の要る馬場なら浮上。


<結論>
 展開の鍵を握るのはベルシャザール。
 上位人気を争うナカヤマには3走前に先着しており、前述のと
おり、ハナうをきってでも本気で勝ちを狙いにくるなら、この馬自
身の結果はともかく、4角前からレースが動くタフな流れになる
と思う。

 マイラーでもごまかしの利く例年の小回り:中山とは違い、中距
離適性・東京実績を併せ持ち、長く脚を使えるタイプに期待。

 ◎1.ステラロッサ
 ○4.サダムパテック
 ▲13.リベルタス
 △5.ナカヤマナイト
 △16.トーセンラー
 △17.プレイ
 △11.ベルシャザール
 △7.ロッカヴェラーノ
 穴14.フェイトフルウォー


<買い目>
 ・単勝 1

 ・複勝 1
 
 ・3連複フォーメーション
  1-4・13・14ー4・5・7・11・14・16・17=15点
  



☆明日のWIN5☆

京都10R・・・2・9・15
東京10R・・・10
新潟11R・・・1
京都11R・・・2・11・13
東京11R・・・1・4・14

 京都10、新潟11ははっきり言って自信無し。
 このまま買うと27点なので、京都10Rをパドックで絞って、
9~18点で買う予定。



スポンサーサイト

土曜日の予想


 先週ももはや慣れっこになってしまった”坊主”で、財布の中身
は未だ復興ならず。
 3連複を控えて、シンプルに当てに行ってこのていたらく。
 負け続けることは過去にも何度もあったけど、ここまで馬券が
全く当たらないのはちょっと記憶にない(*_*;)
 
 それでもめげずに、明日も夢をみて予想に励むこと数時間・・・

 見つけちゃった。
 Yahooのトップに「明日は全国的に天気は大荒れ」の文字。

 明日は開幕週。
 もちろんそんな空模様になるとは露知らず、思いっきり良馬場
予想(ToT)

 これはもう、「明日は控えて皐月のフェイトフルウォーに注ぎ込
むのじゃ!」との神ヤロウの声か、それとも「オマエのやることは
全て裏目じゃ」との貧乏神サマの声か・・・
 
 いやぁぁぁ誰か助けてぇ~(´Д`)


 というわけで、雨が降るなら勝負はお預け。
 一応、勝負するつもりだった予想は下記のとおり。


☆明日の”元”勝負レース候補☆
 
 ●東京5R:3歳未勝利
  メインのフローラSに出走のサトノフローラと調教で併せて
 いた馬で、近親にもクラシック季に活躍した馬が並ぶ。
  父ジャンポケも東京替わりを後押し。

  単勝:12マリアヴェロニカ

 
 ●東京10R:フリーウェイS
  芝に転戦後、2・3戦目で早くもメドを立てた。
  年齢・ローカル帰りで人気になっても4~5番人気まで。
  父は好調期が長続きするブライアンズタイム。
  
  単・複:9ダノンブライアン


 ●東京11R:GⅡフローラS
  2戦前は強い勝ち方も降着。
  前走は大外をぶん回して納得の敗戦。
  調教の動きも抜群。

  もう1頭、多少人気にはなるが、調教で大物感を存分に醸し
 出していた9アドマイヤセプターも買いたい。

  複:4マヒナ
  ワイド:4-9


 ●新潟11R:GⅢ福島牝馬S
  昨年の秋華賞でも出れていれば好勝負できたはずのスマー
 トシルエットは、ここ新潟でも強い勝ち方で2戦2勝。
  先行しても、上がり勝負にも対応可能な新潟の鬼。
  先の中山牝馬で激走したフミノイマージンには前走で完勝。
  斤量も有利でアタマから狙う。

  穴で期待は休養前の東京1800m戦の勝ち方が鮮烈だっ
 たサンデーミューズと、連勝から格上挑戦の強い先行馬エスピ
 ナアスール。
  近走が凡走続きの実績馬、オウケンサクラの初B着も注意。

  単勝:15スマートシルエット
  ワイド:15-4・9・16



 ところで社員の皆さん、我が社の美人(…かどうかは周りが決
めることなのに自ら言っちゃうイタイ)秘書が、皐月賞の前日予
想会を開きたいとのことです。
 
 予定が合えばご参加ください。








土曜の勝負レース

 先週はGⅠなのにほぼ休業。
 前日予想通り、ホエール×トレンドのワイド1点(配当は4.7
倍)で十分勝負になったのに、何故か濃い配当を狙っちゃうあたり、
まだまだ修行が足りないトホホ野郎(@_@;)

 今週は小銭が入ったので、1~2鞍の勝負ができそう。


☆土曜日の勝負レース☆

●阪神11R:淀屋橋S
 レースの名前とコースは同じでも、ハンデ戦だったり定量戦だっ
たりとはっきりしないレース。
 ハンデ戦のときはもれなく波乱の決着となっており、5年前に
我がサークルが誇る、エース=duca会長が44万馬券を的中し
た伝説のレースでもある。
 「配当」と「一馬券あたりの回収率」、2つのランキングでトッ
プの座を守るこの記録を、未だに破れない不甲斐なさ(T_T)
 
 蛙の子はカエルであり、、ダービー馬はダービー馬から産まれる
のなら、淀屋橋で生まれた記録は淀屋橋で破るのがスジ。
 少々強引な気もするけど、破ってやろうじゃないの(`ー´)ニヤリ


 本命は懲りずにサクラミモザ。
 3走前に人気を承知で自信満々で本命に推すも、馬券の相性が抜
群に悪いウチパクの進路選択ミス→包まれ通しで見事に脚を余す。
 藤岡兄に乗り代わった1400mは、距離が合わないと見込んで
大勝負は避け、6着で難を逃れる。
 迎えた前走は1200mに戻ったので再度勝負!!と思いきや、
鞍上もウチパクに逆戻りで、悪い記憶と予感が交錯しながらも◎に
抜擢。
 相手にはずーっと条件が好転するのを待ってたベイリングボーイ
(ブービー番人気!!)陣営がようやくクソナベを解雇してきたの
で相手に据えてワイド勝負。
 結果はごらんのとおり、せっかくベイリングが真価を発揮して2
着に大掛けしたのに、大バカが3走前のデジャヴを演じて撃沈。

 バク転失敗して首の骨折れろ!!!
 
 という訳で今回、良くも悪くもソツのない北村ヒロシくんに乗り
代わったのは、間違いなく条件好転でしょう。
 ただし、短期放牧を挟んだせいか、調教欄には消極的なコメント
が載っているので、私怨を捨ててパドックで冷静に判断すべし。

 そのサクラが普通の状態で普通のレースができれば圏内は堅い
ことを前提に、二番手にはアラマサローズを抜擢。
 3走前にはセイコーライコウをわずか1kg差の斤量で撃破。
 セイコーはこの後、1000万→1600万を連勝し、GⅢで2
戦続けて差のない4着に好走している。
 前走は大外枠で脚がためられなかったと、敗因もはっきりしてお
り、負けたおかげでハンデは据え置き。
 阪神は3歳春に1度負けているが、北海道シリーズで好走からも
洋芝適性の裏付けは十分。
 前述サクラとガチンコ勝負したら敵わないかもしれないが、サク
ラが冴えない状態なら本命でもいける。
 ちなみに人気は恐らく”吉田豊ゾーン”。

 <結論>
 ◎14サクラミモザ
 ○8アラマサローズ
 ▲6ボーダレスワールド
 △7リーチコンセンサス
 △5キヲウエタオトコ
 △16アスターエンペラー
 △2エーシンリジル
 穴11グレナディーン

  馬券は、◎ー○▲穴ーヒモの3複フォーメーション。
  サクラがパドックで納得がいかないときは8の複勝。

  
 ・・・・この予想でこの買い目。
 記録更新は今年じゃないかも(*_*)


日曜の勝負レース

【阪神11R:GⅡ産経大阪杯】

 時間がないので手っ取り早く。

 先日の日経賞の結果を踏まえ、この先に本番を控える実力馬は
ここで本気を出す必要がなく、斤量も他馬より重いから、負けた
時の言い訳も利く。

 斤量不安のドリジャとエイシンはここで無理をせずとも本番に
出走する権利を持っている。
 ダノンは斤量もさることながら、調教の動きが故障前と比べて
まだ足りてない印象。

 距離の問題で、春天に向かう可能性が低いキャプテンとヒルノ
は、上記の有力馬と対照的に普通に勝負となる。
 賞金が足りない上がり馬たちも同様。
 紛れの少ない外回りの日経賞は堅い決着だったが、内回りにな
ってマイラーとステイヤーが加わるここは、格下でも付け入る隙
があると見る。


 キャプテントゥーレの逃げに競りかける馬が見当たらず、恐ら
くスローペースは免れない。
 狙いは好位からの瞬発力勝負に強い馬。

 本命はキャプテントゥーレ。
 単騎逃げ・距離・内回り・先行馬の小牧・好調教と、特に死角は
見当たらず、本番では信頼度は落ちるものの、前哨戦では過去の
戦跡を見ても馬券圏内は堅いと見る。

 対抗は思い切ってタッチミーノット。
 過去に三浦で狙った勝負レースは、有馬のトーセンジョーダン
(5着)を筆頭にことごとく裏切られてきたために、一抹の不安
はあるけど、近走のレースぶりからはクラスの壁はない。
 持ち時計はないが、2走前の最高タイムは、直線で包まれ通し
で脚を余したときのもので、まだまだ上の走りは可能。

 単穴はダークシャドウ。
 こちらも人気がないけど、昨秋には重賞でも接戦しており、この
距離は3戦3勝と相性がいい。
 スローからの瞬発力勝負にも結果を残し、昨日の2重賞で連勝し
た鞍上の勢いも侮れない。



<結論>
 馬券はキャプテンから2頭へのワイドだけど、タッチとダークは
調教VTRがなくて状況がつかめてないので、パドックで出来に納
得がいかない場合は、キャプテンの相手にヒルノ、もしくはダイワ
を指名。
 
 ◎5キャプテントゥーレ
 ○4タッチミーノット
 ▲13ダークシャドウ
 注8ヒルノダムール

<買い目>
 ・ワイド流し
  5-4・13

 ・押さえワイド
  5-8
  5-14









 















 

土曜日の勝負レース

 今週から電話投票と専門誌の発売も再開。
 これでようやく本腰入れて勝負できる・・・・はずが、大地震とは
全く関係の無い理由で、貧乏生活を強いられている現状。
 徐々に復興へ向けて歩みだす日本とはまるで反比例。
 ここ10年で最大の危機を切り抜けるために、JRA貯金を下ろす
以外の方法が思いつかないあたりが、10年前から成長してない
なぁと思ったり思わなかったり(T_T)

 ただ、将来の目標として掲げる『馬券収入で小金持ち生活』
を送るためには、いつか趣味の枠から勝負師の世界へ羽ばた
かなければいけない訳で、これはきっと良い機会かと。
 と言う訳で、以下の"当たり前のような"My5か条を設定。

 一、誌面予想せずに勝負しない
 一、◎○▲の3頭で勝負にならないレースは見
 一、勝負馬のオッズと目標収支が割に合わない時は見
 一、勝負馬の当日の気配がイマイチなら見
 一、4着が続いても心は折れない

 自分で設定しておいてなんだけど、これは難しい(>_<)
 勝負レースで懐が潤った状態で迎えるGⅠや最終レースを、
ダチョウばりに『どうぞどうぞ』とスルーできるのか?
 嫌いな"クソナベ"、"バカパク"、"un勝つ"のヘタレ騎乗の
せいで散財しても平常心を保てるか??
 前日予想で自信の本命が当日まさかのブービー人気、でも
パドックでまさかの下痢ピーだったらどうする???
 
 勝負師への道のりはなかなかにキビシそう(-_-;)
 

 前振り長いけど、まずは重賞予想から。


【阪神11R:GⅡ日経賞】
 中山の代替開催なので、過去のデータよりもこのコースへの
適性と仕上がり具合を重視。

 ●実力チャート
  コース適性と実力のみで個人的に表現すると・・・
  9>5>1>6>4>7・3・10>2>8

 ●調教
  ★★★★★・・・該当馬なし
   ★★★★・・・4
    ★★★・・・7、1、9、6、5、3
     ★★・・・2,8
      ★・・・該当馬なし
  VTR無し・・・10  

  勢い一番のトゥザの評価は最後まで悩んだが、阪神2勝は
 新馬・3歳500万でのもの。
  体型的にもレースぶりを見ても中距離馬と思っており、マイ
 ラーでも好走できる中山2500mはともかく、紛れの少ない
 阪神2400mで一流馬相手ではこの位置が妥当。

  実力No.1のローズは、調教があくまで先を見据えた仕上げ
 に見え、この状態でこの馬体重で59kgの斤量が不安。
  ペルーサはただでさえゲート難なのに、休み明けの長距離輸
 送でテンションが上ががれば更にスタートの不安は増す。
そして鞍上はスタートでバックできる器用な横山さん。

  マイネルは叩き良化型の割に調教の動きがいいが、中山開催
だったら・・・のタイプ。
  ビッグは同じ舞台の神戸新聞杯でローズに完敗。展開利は
 認めても、こちらも中型馬で59kgなら割引。

  以下は雨が降らない限り不要。

  ありぃ?
  買う馬がいない(@_@;)... 

  あえて買うなら5-9の馬複1点。
 

【阪神12R:GⅢ中山牝馬S】
 こちらも代替開催。
 荒れそうな牝馬のハンデ戦なので、京都寄り適性を持ち、斤
量を背負う人気馬には大人しくしてもらいましょう。
 
 阪神に適性があり、重賞でも勝負できる、好調教馬。

 いました!!
 本命◎はクーデグレイス。
 阪神芝(1・0・1・0)はともにこの1800mで、3着の
ほうはGⅢローズSでブロードストリートと0.2差。
 本番の秋華賞では、同じくブロードに0.2、ブエナビスタとは
0.1秒の僅差の敗戦。
 ブロードには2敗してるが、ここでの斤量差は3kg!!
 人気薄の軽量馬は吉田豊の得意パターン。
 ハンデ戦で前走惨敗馬を狙うのも定石どおり。
 叩き3戦目で調教の動きも良く、先行もできるので枠も絶好。

 ・・・しまった!!
 弥永と丸カブり(>_<)
 弥永さんと相性の悪いヒロシくんはどうなんでしょ??

  相手は何が絡んでもおかしくないので基本は単複勝負。
  一応、他で気になってるのは、秋華賞の着順・着差のわりに
 ハンデがかなり優遇されたレディアルバローザと、軽量&逃げ
 の和田アドマイヤテンバ。

 <結論>
  ◎1クーデグレイス

 <買い目>
  ・単勝 14
  ・複勝 14


Appendix

Profile

duca

鉄の馬(ちなみに、DUCATI zdm900)にまたがってたはずなのに・・・
今は、生きた馬に魅了されてしまった漢(4△才)
競馬歴なんと3年目のハナタレ・・
しかし、馬券を買いだした初年度は回収率100%を超える!!
調子ぶっこいて2年目・・・・・修理どこでなく新車買えた・・・・
今年こそ、100万馬券(夢)もしくは、JRAの帯を収集してやろうと思っているおばかなおやぢ

師匠
競馬歴10年以上のCoolな3◎才
ducaを生馬の虜にさせた張本人
展開を読みながらの予想だけでなく
パドック・返し馬(馬を見る目はバツグン)でのアドバイスで万馬券のプレゼントをしてくれるducaにとっては、万年サンタみたいなお方

O専務
やはり師匠の影響で競馬をはじめたひとり。
競馬歴はやはり10年選手の3○才。血統、データー派かな?
締切直前にボソット言う一言を聞き逃すな!が合言葉
自信なさげに言う推奨馬がすっ飛んでくる~(穴馬)

Extra

プロフィール

duca

Author:duca
鉄の馬(ちなみに、DUCATI zdm900)にまたがってたはずなのに・・・
今は、生きた馬に魅了されてしまった漢(4△才)
競馬歴なんと3年目のハナタレ・・
しかし、馬券を買いだした初年度は回収率100%を超える!!
調子ぶっこいて2年目・・・・・修理どこでなく新車買えた・・・・
今年こそ、100万馬券(夢)もしくは、JRAの帯を収集してやろうと思っているおばかなおやぢ

師匠
競馬歴10年以上のCoolな3◎才
ducaを生馬の虜にさせた張本人
展開を読みながらの予想だけでなく
パドック・返し馬(馬を見る目はバツグン)でのアドバイスで万馬券のプレゼントをしてくれるducaにとっては、万年サンタみたいなお方

O専務
やはり師匠の影響で競馬をはじめたひとり。
競馬歴はやはり10年選手の3○才。血統、データー派かな?
締切直前にボソット言う一言を聞き逃すな!が合言葉
自信なさげに言う推奨馬がすっ飛んでくる~(穴馬)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

いらっしゃいませ。


:現在の閲覧者数:
コメント残してください。

アフェリエイト

即PATするなら

すぐ口座開設

参加してます。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村 競馬ブログへ ↑一日一押!!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
  1. サーチエンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。