Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zdm.blog38.fc2.com/tb.php/480-1a4a7407
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

皐月賞予想

【中山11R:GI皐月賞】

毎年クラシックの本番前には、期待馬の残念なリタイアが珍しくない
が、今年はクラシックに直結するといわれる主要レースの上位馬が
ほぼ揃った。
「皐月を重視しない派」のペルーサ・ダノンシャンティの回避が無け
ればベストメンバーだったのに・・・

ここで思い出すのは2002年の皐月賞。
競馬歴7年目を迎えた若かりし僕。
O専務を競馬の世界に引きずり込んだのもこの頃かな?

この当時、メインだけでなく平場のレースも見るようになり、
その流れで新馬戦も見るようになり、必然的にクラシックの本当の
面白さに気付き始めた。
この年も有力馬が順調に揃い、自分が考えられる有力馬がここまで
揃ったGIを見た経験が無かったのを覚えている。
2歳王者アドマイヤドン、弥生賞勝ちのバランスオブゲーム、
スプリングS勝ちのタニノギムレット、京成杯勝ちのローマンエンパ
イア、重賞連勝中のチアズシュタルク、無敗の良血モノポライザー
などなど・・・
他にも書ききれないくらいの密度の濃いメンバー。
1週前のギャロップに掲載されていた皐月賞最終登録の馬柱を見て
ワクワクしすぎ、当週の桜花賞のページは殆ど読まなかったくらい。

熟考を重ねて導き出したチアズシュタルクからの馬券を握り締め、
彼女に頼まれたタニノギムレットの単勝馬券を財布に入れて、
各馬のゲートインをウィンズ後楽園のモニター前で待つ。
現実的でギャンブル全般に否定的だった当時の彼女は、前哨戦の
スプリングSでありえない位置からものすごい豪脚で差しきった
タニノギムレットに感動し、珍しくわざわざ自分から頼んできた。

いろんな意味でドキドキしながら皐月賞はスタート!!


正直、レース中の記憶は無い(*_*)


アナウンサーの叫び声で意識が戻りだす。


どうやら勝ったのは知らない馬。
ぽか~んと第一声が「あれ・・・?」
この時点では、違うレースの映像を観た気でいた。
人はそれを「現実逃避」と呼ぶ。

しばらくして我に返り、新聞で馬名と騎手を確認。
たぶんノーリーズン(15番人気)。
「なにこの馬?」
騎手の欄にはドイルって書いてある。
「ドイルって誰!?」
新馬・500万連勝後に、トライアルの若葉Sで7着に負けた馬。
「何で!?」

パニック覚めやらぬままに着順は確定。
2着に8番人気タイガーカフェ。
3着に1番人気のタニノギムレットが何とか割り込むものの、
その他の上位人気は軒並み伸びあぐね、4・5着には二桁人気。


競馬歴7年目にして「競馬に絶対は無い」を痛烈に思い知らされた。

そしてその後・・・
1番人気の単勝をたった100円外しただけで世の中の全てを悟った
らしい彼女に、大切な趣味だけでなく人格まで否定されたのだった。

おしまいm(_ _)m

注:この物語は実話を基にした実話です




・・・というわけで、まずは前フリめっちゃ長くてすみません。

当時の僕にはこのレースの意味が全くわからなかったけども、
今なら少しはわかります。
まず、タニノギムレットが勝ったスプリングS以外の前哨戦が全て
スローペースからの瞬発力勝負だったこと。
このレースで上位に来た馬たちが、そういった性格の前哨戦で
持ち味を発揮できなくて人気を落としていたこと。
もちろん、勝ち馬ノーリーズンが前走の不利があっての人気落ち
ように、調整失敗や能力・適性の差もあったと思います。

そして、今年の1番人気ヴィクトワールピサも同じパターン。
4連勝は確かに強い勝ち方でも、それは全てスローペースでのもの。
持ちタイムも無く、上がり最高も新馬戦の34.2。
数字上からは、スローからの瞬発力勝負でも、上がりがかかる
厳しい流れでも、結局は決め手を欠く中途半端な存在。
加えて鞍上はチキン=岩田。
GⅠで1番人気での不可解な負け方には定評があるとか無いとか…
今回も、”テン乗り”・”1番人気の代打”・”勝てば連覇”など
余計な重圧を与えるには十分なキーワードがずらり。
以上を総合して、過去に1番人気で優勝した馬に並ぶほどの
インパクトには欠ける。


そこで、本命はスロー・ハイ両方を経験し、それぞれにしっかり
対応してきた⑯ヒルノダムール。
調教の動きもよく、混戦の中でこの経験値と安定感は大きな武器。

対抗は皐月に強い先行馬から、勝負根性が光る②ハンソデバンド。
この馬も調教の動きも含めて文句のつける要素が見当たらないが、
気になるのは鞍上:蛯名。
キャラ的に・・・というか個人的にGⅠ2週連続制覇が見えない。

単穴はダービーまで追いかけるつもりの⑭レーヴドリアン。
4戦全てで上がり1位を計上しているように、末脚は一級品。
陣営の声や跳びの大きさからも東京向きなきもするので3番手評価。

以下、安定感抜群⑫エイシンアポロン、意外性で⑥ゲシュタルトと
⑰ガルボ、’02年のタイガーカフェがかぶる⑮ダイワファルコン、
調教抜群①リルダヴァルまで。

パンチ不足の④ネオ、距離不安の⑤ローズ、不器用な⑦レッド、
休み明けの⑪Eフラッシュ、仕方なく⑬ヴィクト、若さがアダの
⑱アリゼオは、よっぽどパドックで目立てばヒモに加える予定。


<結論>
◎⑯ヒルノダムール
○②ハンソデバンド
▲⑭レーヴドリアン
△⑫エイシンアポロン
△⑮ダイワファルコン
△⑥ゲシュタルト
△①リルダヴァル
穴⑰ガルボ


☆買い目☆
・3連複フォーメーション
 ⑯-②⑭⑰-①②⑥⑫⑭⑮⑰=15点

・3連単フォーメーション
 ⑯→②⑫⑭⑰→①②⑥⑫⑭⑮⑰(④⑤⑦⑪⑬⑱から最大3頭まで)
    =24点(最大36点)




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zdm.blog38.fc2.com/tb.php/480-1a4a7407
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

duca

鉄の馬(ちなみに、DUCATI zdm900)にまたがってたはずなのに・・・
今は、生きた馬に魅了されてしまった漢(4△才)
競馬歴なんと3年目のハナタレ・・
しかし、馬券を買いだした初年度は回収率100%を超える!!
調子ぶっこいて2年目・・・・・修理どこでなく新車買えた・・・・
今年こそ、100万馬券(夢)もしくは、JRAの帯を収集してやろうと思っているおばかなおやぢ

師匠
競馬歴10年以上のCoolな3◎才
ducaを生馬の虜にさせた張本人
展開を読みながらの予想だけでなく
パドック・返し馬(馬を見る目はバツグン)でのアドバイスで万馬券のプレゼントをしてくれるducaにとっては、万年サンタみたいなお方

O専務
やはり師匠の影響で競馬をはじめたひとり。
競馬歴はやはり10年選手の3○才。血統、データー派かな?
締切直前にボソット言う一言を聞き逃すな!が合言葉
自信なさげに言う推奨馬がすっ飛んでくる~(穴馬)

Extra

プロフィール

duca

Author:duca
鉄の馬(ちなみに、DUCATI zdm900)にまたがってたはずなのに・・・
今は、生きた馬に魅了されてしまった漢(4△才)
競馬歴なんと3年目のハナタレ・・
しかし、馬券を買いだした初年度は回収率100%を超える!!
調子ぶっこいて2年目・・・・・修理どこでなく新車買えた・・・・
今年こそ、100万馬券(夢)もしくは、JRAの帯を収集してやろうと思っているおばかなおやぢ

師匠
競馬歴10年以上のCoolな3◎才
ducaを生馬の虜にさせた張本人
展開を読みながらの予想だけでなく
パドック・返し馬(馬を見る目はバツグン)でのアドバイスで万馬券のプレゼントをしてくれるducaにとっては、万年サンタみたいなお方

O専務
やはり師匠の影響で競馬をはじめたひとり。
競馬歴はやはり10年選手の3○才。血統、データー派かな?
締切直前にボソット言う一言を聞き逃すな!が合言葉
自信なさげに言う推奨馬がすっ飛んでくる~(穴馬)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

いらっしゃいませ。


:現在の閲覧者数:
コメント残してください。

アフェリエイト

即PATするなら

すぐ口座開設

参加してます。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村 競馬ブログへ ↑一日一押!!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
  1. サーチエンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。